都立白鷗高校附属中学校 合格!

小4の夏休みから2年半通っていた生徒が、公立中高一貫校である
都立白鷗高校附属中学校に合格しました。

私立の中学受験や、高校・大学受験と異なり、問題の向き不向きの影響が大きく
模試や過去問では合格ラインに十分届いている生徒でも
結果が出るまで確信を持ちにくい公立中高一貫校受検ですが、
最後まで焦らず自分のペースで勉強し、合格を勝ち取りました。

過去に公立中高一貫校に合格していった生徒に共通する特長として
身の回りの現象や社会に関心を感じ、どうしてそうなるかを考える
ということが挙げられます。

今回合格した生徒も日常生活で疑問に思ったことを質問することが多く、
仮説を立てて来るよう促し、一緒に疑問を解決していきました。

リアライズでは机上の学習のみにとらわれず様々な知育教材などにより
「体験と学習」を結びつけることで、学習への興味・関心を引き出すことを目標としています。

江戸川区船堀でお子さんの公立中高一貫校の受検を検討されている保護者様、是非お問い合わせください。

↓↓↓併せてご覧ください↓↓↓
公立中高一貫校受検コース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください